a



b


c


d


e


f



g

h


i


j



言われてみれば当たり前、
言われなければ気付かず通り過ぎてしまうところ、、、。

鉛筆の先端なんてある程度でいいやん!と思っちゃうんですが、
実際に切ろうとしてみると納得!


あれはバケモノ級に気を使います(笑)


実際に切断作業をするときって
「高かった木、失敗したくない」
「ズレたらやり直し、めんどくさい」
「ほんまに切るのここで合ってるんかな」
マイナスな考えが頭をよぎりまくります。

そんな時に
「アレ、この線のどこに刃あわす???」
なんてことになれば
またもや計り直し、自分で納得しないといけないのです。

めんどくせ〜〜〜〜んですが、
これが後に響くのも分かっているからやらざるをえない。


ならばせめて初めからマイナス要因の1つは
潰していこう!となります!(よね…?)




なんてったって、きくちゃん嫌いな言葉は
「やり直し」なもんで……。




そういやあいちゃん、
なんでシャーペンは使わんの?????
ってところも一緒に教えて〜〜〜〜〜!